※当サイトにはプロモーションが含まれています。

プレスリリース

さがしてたのはこの味ですレストランby佐賀県 本日12月6日(水曜日)から表参道に期間限定オープン!

森 香澄さん、“あざと”目隠しで佐賀の名産を「さが」す!?梅沢 富美男さんは目隠しで「千の舌を持つ男ですから」と食レポ!

 佐賀県は、情報発信プロジェクト「サガプライズ!」の一環として、メディアやSNSで話題沸騰中の『友達がやってるカフェ/バー』『JANAI COFFEE/JANAI GAMES』『いい人すぎるよ展』『やだなー展』などのヒット企画を手掛けるクリエイティブディレクター明円卓(読み:ミョウエン スク゛ル)氏を中心としたチーム『entaku』(読み:エンタク)と自治体初となるコラボレーション企画、目隠しで味わう『さがしてたのはこの味ですレストランby佐賀県』を2023年12月6日(水曜日)から12月11日(月曜日)までの6日間限定で、『Rand表参道』にオープンいたします。

 オープンに先立ち、「本物の味」を知る名俳優であり、実は佐賀県ラバーの梅沢富美男さんと“令和のあざと女王”として注目タレント森香澄さんをお招きし、『entaku』主宰の明円卓さんとともにオープニングイベントを実施しました。

 

 

  • 目隠しで味わう「さがしてたのはこの味ですレストランby佐賀県」本日オープン

 今回のコラボレーションについて、佐賀県の情報を発信するプロジェクトを数々仕掛けている、佐賀県広報広聴課サガプライズ!のプロジェクトリーダー柴田は「12月は佐賀県の名産の数々が旬を迎えるとともに、例年ふるさと納税の申し込みが増える時期。『友達がやってるカフェ/バー』や『いい人すぎるよ展』などのヒット企画を手掛けるクリエイター集団の目線で、今までにない形で佐賀県の食の魅力を味わうことができる体験機会を作っていただいた。より身近に佐賀県を感じていただければと思います」と挨拶。

 「さがしてたのはこの味ですレストラン」について、明円卓さんから、今回の企画について、「素晴らしい佐賀県の食を、まっすぐに味わい感動していただければと思う。そのために皆さんに、目隠しをして味覚に集中して、佐賀県の名産を『さが』して欲しい」と語りました。

 

 

  • 梅沢さんと森さんともに自信満々!全問正解への意気込みを語る

 オープニングセレモニーのゲストとして登壇した、梅沢さん。佐賀県のイメージと聞かれると、「毎年佐賀県で公演をしていて、女房の母親が佐賀県出身なんですよ。佐賀県にはないものがない!何を食べても美味しい、美人が多い。上げればきりがないほどアピールできるとこがあるので、『さが』していただきたい。そして、佐賀県の方々にはもっとPRを頑張っていただきたい」と佐賀県への想いを披露。 また、森さんは、今年新たなステージを探したご自身のキャリアについて、「今年の3月に退社し、会社員ではないので、常に仕事を「さが」してますね。今は常にほしいものや、探しているものを発信することを意識しています!」と語りました。食通の梅沢さんと、“おいしいく食べること“が特技という森さんはともに、自信満々の様子で、梅沢さんは「私は千の舌を持つ男ですから」と体験への意気込みを語りました。

 

 

  • さっそく目隠しで挑戦!「艶さし」が魅力の「佐賀牛(R)」を堪能

 それぞれ意気込みを語ったお二人は、全国の数ある銘柄牛の中でも、トップレベルの黒毛和牛として名高い「佐賀牛(R)」に挑戦。佐賀牛(R)を食べたことがあるという梅沢さんは、「私の筋肉は佐賀牛でできていますから」と語りました。

 まず、目隠ししたまま正解の「佐賀牛(R)」を一口食べた森さんは「う~ん、美味しいです!脂っこくない、けどパサパサもしていない!すごく美味しいです!」と“あざとい”しぐさとともにコメント。

続いて、正解をさがしながらA、B、Cの選択肢を食べ進め、確信を持った様子で、さがしていたのは「この味です!」の掛け声とともに正解と思う札を上げたお二人。互いの答えが一致していることにほっとした様子を見せる一コマも。

 緊迫の正解発表で見事二人とも正解となり、森さんは「食感と脂身と風味と、佐賀牛は全然違いましたね!」と、佐賀県の名産を堪能いただきました。

 体験を終えた森さんは、「今回初めて目隠しをして食べたんですけど、味覚に集中できました。二問正解して、佐賀県の食材に対して親近感も湧きましたので、佐賀の名産を見たら買ってみようと思いました。」とコメント。梅沢さんは「目隠しをすると、味もかわりますからね。難しいと思いますよ。佐賀県は本当に食材が豊富なので、ぜひお越しいただいて味わっていただきたい」と、今回の体験を振り返りました。

 

 

  • 「さがしてたのはこの味ですレストラン」とは 

 前菜、メインディッシュ、主食又はデザートと、レストランのコース料理になぞらえて、1つのメニューにつき計4口、目隠しをした状態で食べていただくレストランです。

 一口目に佐賀県の名産を味わっていただいた後、3つの候補の中から食した味と同じ味を「さが」していただきます。そして、MCの「さがしてたのは?」という呼びかけに対して、「この味です!」と言いながら答えを当ててもらう体験イベントです。

 「さが」していただく名産は、どれもECサイトでの購入やふるさと納税の返礼品としてお申し込みいただけるものばかりですので、好みの名産を発見したときには、ECサイトでお取り寄せいただくなど、ご自宅でもお楽しみいただけます。

 普段、あまり佐賀県の名産になじみがないという皆さまには、佐賀の味を「さが」す体験を通して、より身近に感じていただき、佐賀県の名産には詳しいと自負のある皆さまには、今までにない食の体験を通して、新しい発見を「さが」していただければと思います。

 

■イベント概要                                                             

目隠しで味わう「さがしてたのはこの味ですレストランby佐賀県」

日程:2023年12月6日(水曜日)~12月11日(月曜日)

時間:12月6日(水曜日)14時20分~18時30分

   12月7日(木曜日)~11日(月曜日)10時30分~18時40分

会場:Rand表参道

(東京都渋谷区神宮前4丁目24−3 神宮前コート C 1F)

料金:1,000円(税込)3種(前菜・メイン・シメ)25分コース

予約方法:専用チケットサイトより要予約

チケットサイト: https://tixplus.jp/feature/saga_restaurant_202312/

主催:佐賀県/企画:entaku

 

 

  • 登壇者・ゲストプロフィール 

俳優 梅沢富美男(うめざわ・とみお)さん

 現在、梅沢劇団座長。福島県福島市出身。1939年に旗揚げした剣劇一座「梅沢劇団」の創設者にして戦前・戦後まもなくの大衆演劇隆盛期のスタ-であり、浅草「常盤座」などの劇場を満員にした花形役者の父・梅沢清と娘歌舞伎出身の母・竹沢龍千代の間に生まれた。

 1歳7ヶ月初舞台。15歳より梅沢劇団で本格的に役者として舞台に立つ。その後、24歳頃舞踊ショーの女形が話題となり、「下町の玉三郎」と呼ばれる。'83年デビュー曲の『夢芝居』が大ヒット。NHK紅白歌合戦に出場。この年、日本有線大賞最優秀新人賞など、各音楽賞受賞。2012年10月より梅沢富美男劇団座長となり舞台のほか、テレビ、ラジオ、映画に、役者、歌手、コメンテーターなどマルチに活動を展開。

 

タレント 森香澄(もり・かすみ)さん

 元テレビ東京アナウンサー。 『THEカラオケ★バトル』や 『ウイニング競馬』『よじごじDays』などの 司会を務め、 その明るく親しみやすいキャラクター、柔らかな雰囲気で人気に。 自身の SNS は総フォロワー120 万人を突破。  今後はアナウンス業のみならず多岐に渡り積極的に活動を広げていく。

 

クリエイティブディレクター 明円卓(みょうえん・すぐる)氏

 entaku主宰 / クリエイティブディレクター

 2020年に前職の広告代理店を退職後 kakeruを創業。自社事業として『JANAI COFFEE』『JANAI GAMES』『友達がやってるカフェ/バー』を創業し代表も務めるほか、『やだなー展』『いい人すぎるよ展』『言葉のない喫茶店』などの企画展や体験を作るチーム「entaku」を主宰。

 

 

  • 「entaku」について

クリエイティブディレクター・明円卓を中心とした体験クリエイティブテーブル。

 プランナー・プロデューサー・デザイナー・PRなど多岐に渡る職種のメンバーで構成されている。

 これまでの体験イベントの実績:『いい人すぎるよ展 ₊ やだなー展 2nd Season』、『みんなどんな感じ?展』、『言葉のない喫茶店』、『いい人すぎるよ美術館+切なすぎるよ博物館』

 公式Instagram: https://www.instagram.com/entaku_official/

 

 

 2015年7月にスタートした、情報発信による地方創生プロジェクト。

 企業やブランドとのコラボレーションにより生まれた情報や商品などを通じて佐賀県の魅力を首都圏を中心とした多くの人に届け、得られた知見や事例を県内にフィードバックし、地域資源の磨き上げや地域活性につなげています。

 佐賀県は、アーティストやクリエイター等とのコラボを多数実施しており、これまでに落合陽一氏やアフロマン氏、タノシナルなどとコラボを展開しています。

サガプライズ!公式サイト: https://sagaprise.jp

サガプライズ!X(旧Twitter): https://twitter.com/sagaprise

 サガプライズ!Instagram: https://www.instagram.com/sagaprise/

歌手になりたい方、必見!20〜49歳対象のボーカルオーディション
MUSIC PLANET

MUSIC PLANETボーカルオーディション2022は、音楽経験不問!
また、ジャンル問わず幅広い世代の方を募集しています。

世の中には遅咲きでCDデビューしたアーティストはたくさんいます。
一人でも多くの「可能性」を見つけ、全ての方に平等に挑戦の場を提供するため、募集年齢は20歳~49歳までと非常に幅広くなっているのがポイント。

もう一度夢に挑戦してみませんか。

  1. 音楽経験問わず、初心者、大歓迎
  2. 個性、やる気、歌が好き、という熱意重視のオーディション
  3. 幅広い層からの応募が可能。20歳~49歳までの男女。
  4. 応募時に履歴書、写真不要
  5. オーディションには有名音楽プロデユーサーが参加
  6. 東京/大阪/福岡からオーディション会場を選べる

募集年齢は20歳~49歳まで

MUSIC PLANET

オーディション時からトップアーティストを手がけた実績ある音楽プロデューサーが直接審査。
なかなか会うことができない音楽プロデューサーと会える絶好のチャンス。

-プレスリリース