プレスリリース

記事を書いてNFTをゲット!ALIS「春のNFT祭り」で100個の限定NFTを無料配布

参加は超簡単。無料登録して記事を書けば参加完了です!

ブロックチェーンソーシャルメディア「ALIS」の運営を行う株式会社ALIS(本社:東京都港区、 代表取締役:石井壮太、 水澤貴)は、 2022年2月22日(火)から、 『ALIS 春のNFT祭り』を開催します。 これまでトークンやNFTに馴染みのなかった方でも気軽に楽しめる内容とすることで、 ソーシャルメディアとNFTの可能性を探求し、 国内ブロックチェーン業界の発展に貢献することを目的としています。

「NFTって最近よく聞くけど何?」「無料でNFTを試してみたい」等、 NFT経験者はもちろん、 初めてNFTに触れる方でも無料で気軽に楽しめる内容となっています。 ぜひご参加ください!

『ALIS春のNFT祭り』とは

ALISで記事を書いて300ALISを獲得した先着100名のユーザーに特製NFTを配布します。 また、 今回配布する100個のNFTに限りETHのガス代をALISが負担します。

※NFTのデザインやテキストは仮のものであり、 今後予告なく変更する可能性があります

もちろん、 今回発行されるNFTは全てALISのバッジ機能にも連携が可能です。 ぜひ、 あなたの得意なジャンルで記事を書いてカテゴリ別のNFTをゲットしてみてください。

参加方法

エントリーは特に必要ありません。 本日(2022年2月22日)以降にALISで記事を書けば自動でエントリーは完了します。 この日付より前の記事は対象になりません。

※詳細のルールに関しては下記ページに記載しているNFT獲得条件、 注意事項をご覧ください。
https://alis.to/ALIS-official/articles/aplLk5nW8ZQ6

※ALISでの記事作成、 NFTの受取りにはALISユーザー登録(無料)が必要です。
https://alis.to/

【株式会社ALISについて】
ブロックチェーンベースのソーシャルメディア「ALIS」を運営。 2019年8月に国内初となるソーシャルメディアへのNFT機能を実装する等、 ブロックチェーンを用いた取り組みを推進中。
https://alismedia.jp/

-プレスリリース