※当サイトにはプロモーションが含まれています。

プレスリリース

エッセイスト・酒井順子氏推薦! スポーツ界の闇に迫った忖度なしの提言――集英社新書『スポーツの価値』(山口香・著)が8月17日(木)発売。

近年、スポーツ界で問題視されている勝利至上主義や部活動の体罰、アスリートへのハラスメントや、メンタルヘルス、ジェンダー問題、東京五輪における森喜朗氏の発言や汚職事件など、多岐にわたる病根についてソウル五輪銅メダリストの著者が論じ、そうした問題と決別するためにスポーツの真の価値を提示する。

 「体育会系」と言えば、組織に従順に従うことを期待され就職活動などで有利に働くと目されてきたが、著者の山口香氏は、

「そんなところにスポーツの価値はない。フェアプレーの精神に裏打ちされた交渉術や戦略的思考、コミュニケーション能力など、もっと多様な価値を提示したい」

と本書の刊行を決意。

エッセイスト・酒井順子氏も「『ここまで書いてしまっていいの?』と思わせるほどの筆致が清々しい」と大絶賛!

 

【目次】

はじめに 

序章 東京五輪の「レガシー」とは何だったのか?

第1章 子どもが輝くスポーツのあり方

第2章 スポーツから考えるジェンダー平等

第3章 沈黙するアスリートたち

終章 スポーツの価値とは何か

おわりに

  • 本著のポイント!

 

山口香(やまぐち かおり)

筑波大学教授。柔道家。第1回全日本女子体重別選手権大会で最年少優勝。以後10連覇を達成。世界選手権では4個の銀メダルと、日本女子初の金メダルを獲得。1988年ソウル五輪では銅メダルに輝き、翌年引退。シドニー五輪、アテネ五輪で日本柔道チームのコーチを務めた後、日本オリンピック委員会(JOC)理事などを歴任。

 

書名:『スポーツの価値』

著者:山口香

発売日:2023年8月17日(木)

定価:1,078円(10%税込)

ページ数:192ページ

判型:新書判

ISBN 978-4-08-721276-1

集英社新書 https://shinsho.shueisha.co.jp/

歌手になりたい方、必見!20〜49歳対象のボーカルオーディション
MUSIC PLANET

MUSIC PLANETボーカルオーディション2022は、音楽経験不問!
また、ジャンル問わず幅広い世代の方を募集しています。

世の中には遅咲きでCDデビューしたアーティストはたくさんいます。
一人でも多くの「可能性」を見つけ、全ての方に平等に挑戦の場を提供するため、募集年齢は20歳~49歳までと非常に幅広くなっているのがポイント。

もう一度夢に挑戦してみませんか。

  1. 音楽経験問わず、初心者、大歓迎
  2. 個性、やる気、歌が好き、という熱意重視のオーディション
  3. 幅広い層からの応募が可能。20歳~49歳までの男女。
  4. 応募時に履歴書、写真不要
  5. オーディションには有名音楽プロデユーサーが参加
  6. 東京/大阪/福岡からオーディション会場を選べる

募集年齢は20歳~49歳まで

MUSIC PLANET

オーディション時からトップアーティストを手がけた実績ある音楽プロデューサーが直接審査。
なかなか会うことができない音楽プロデューサーと会える絶好のチャンス。

-プレスリリース